[スポンサードリンク]

中田です。

 

便利なアプリが普及し、

アプリを使うのが当たり前になっていますが

アプリのほとんどが便利なもので、

その中でもお得なアプリもあります。

 

”お得”と言ってもお得の価値観は人それぞれ。

お得な特典を付けてあるものは除き、

アプリそのものがお得なものを

今日は記していきます。

 

レシートを送信するだけでポイントがもらえるレシポ

とあるTV番組で取り上げれられ、

評判となっているレシポですが、

なぜ評判なのか、まずはひも解いてみたいと思います。

 

レシポに掲載されている商品を買って

買った証明となるレシートをレシポに送信すると

掲載されているポイントが付与される仕組みで、

1P=1円換算。

 

貯まったポイントの交換先は、

アマゾンギフト100円~で、

最低100P貯まれば交換できるようになっています。

 

他の交換先は、iTunesギフトやQUOカードで

交換先が決めれないときにはPexに交換して

現金化したければできますし、欲しいものがあればとか

貯めているポイントがあるなら交換出来ます。

 

レシートの撮影をするので、アプリからが送信し易いですが

PCからでもできます。

 

レシポポイントの有効期限は180日と、

短期決戦なので、ポイントを貯めにくいように思いますが、

最低ポイントが10Pからなので

100Pに到達するには1日でも可能です。

 

ただ、無理に必要でない品物を買ってしまうのは

お得ではないかもしれません。

必要な品物が掲載されていたときにでも、

利用すると良いと思います。

 

レシート送るだけでなぜポイントがもらえるのか疑問

https://recipo.jp/

おそらく、○○店限定となっている品物は、

○○店がレシポに広告料を払うようになっていて、

レシポを見て、○○店で品物を買った人はレシートを送信します。

その送信されたレシートがレシポで宣伝した証拠となり

○○店から広告料をもらうのではないかと思います。

 

店舗限定ではない品物を限定しているものは、

その商品のメーカーが広告代を払うのだと思います。

 

そしてその広告料から、レシートを送信した人に、

ポイントいう形で還元しているのだと思います。

[スポンサードリンク]

 

人気の秘密は、必要なものを買って

レシートを送ればポイントがもらえる仕組みで、

場所が限定されていないものは

どこで買っても良いので、日替わりレシポは

最低ポイントの10Pですが、魚となっていれば

魚なら何でも良く、野菜となっていれば

野菜なら何でも良いので、

日付や1人1つやレシート送信数の縛りはあるものの、

お得に買い物できて楽しいと評判なのです。

もっとお得にする裏技と100Pまでの時短

裏技というほどではないのですが、

買うときに、電子マネーやクレジットカード、

クーポン券や割引券で買うとさらに

お得度が増します。

 

使用したカードのポイントが貯まり、

レシポでもポイントが貯まりますし、

クーポン券で買うと、定価以下で買っているのに

掲載されているポイントが付与されるからです。

 

そして1人1つに限定されていない商品を選び

その商品が50Pであるなら、2つ買うことで

一回で100P達成できます。

100Pを貯めることは、そんなに敷居の高いことではないのも

人気の1つでしょう。

 

追記:お得なアプリレシート編

お得なアプリレシート編とおさんぽアプリ

 

レシート送信でポイントが貯まっていくアプリ検証結果

レシート送信でポイントが貯まっていくアプリ検証結果

 

では、中田でした。

 

[スポンサードリンク]