[スポンサードリンク]

 

中田です。

今年は11日の山の日が金曜日でした。

飛び石連休にならなかったことで、

帰省ラッシュがとんでもない渋滞を巻き起こしたようですね。

 

「60キロ」の渋滞なんて、そうそう起きないので、

これに巻き込まれた方々は、

辛かったのではないかと思います。

 

普段数時間で行けるところが、倍以上の時間がかかってしまい

予定も乱れ、始まったばかりの連休でのリフレッシュが

逆に疲れてしまったのではないでしょうか。

 

そんな旅行や帰省するタイミングに、

宿泊して口コミを投稿することで、

宿泊補助金が支払われ格安にできる案件があります。

 

宿らん覆面調査員募集最大5万円還元

https://www.yadoran.jp/

https://www.yadoran.jp/investigator

 

宿らんという口コミサイトをご存知でしょうか?

宿泊施設を口コミにのっとり、

ランキング形式で紹介されているサイトです。

 

宿泊予約などもできるようですが、

主軸として行われているのは

口コミ投稿でのランキングです。

 

収集したい宿の口コミが欲しいのか

覆面調査隊を好条件で募集しています。

 

最低でも1万円、最大で5万円が

宿泊補助金として何度でも支払われるので、

調査に行けば行くほどお得になりますが

一定の条件があります。

 

こちらに詳しく記載されています。

https://www.yadoran.jp/investigator

 

予め定められた評価基準に則り評価するようで、

文字での書き込みは勿論、写真撮影も必要。

対象のホテルや旅館に宿泊するとあるので、

どこでも宿泊できるわけではありませんが

対象のホテルや旅館は、全国12,614施設もあります。

 

宿らん調査員の評価(口コミおよび点数)は信頼できる評価として、通常の口コミとは区別されます。総合評価(全評価の統計)とは別に参考情報としてユーザーにわかりやすく表示されます。

引用URL:https://www.yadoran.jp/investigator

[スポンサードリンク]

 

自己負担金はどれくらいになるというQ&Aでは

最安値で宿泊した場合には自己負担費用がほとんど発生しないケース(通常一泊4、5万円する高級宿でも実費数千円程度)が多数あります。また、宿泊補助金が宿泊費用を上回るケースもあり、その場合でも、宿泊補助金は定められた通りに全額支払われます。

引用URL:https://www.yadoran.jp/investigator

 

その他Q&Aは各自アクセスしてご確認ください。

 

覆面調査隊になれる条件とは

 

旅行が好きな方、またはホテル・旅館に宿泊することが好きな方
文章を書くことが好きな方
年に5件以上の口コミを投稿できる方(国内のホテル・旅館へ年に5回以上宿泊する方)
当サイトで用意した各評価基準に則って、正確且つ客観的な評価ができる方

募集要項

旅行が好きな方、またはホテル・旅館に宿泊することが好きな方
文章を書くことが好きな方
年に5件以上の口コミを投稿できる方(国内のホテル・旅館へ年に5回以上宿泊する方)
当サイトで用意した各評価基準に則って、正確且つ客観的な評価ができる方

応募資格

宿らん調査員へのご応募は、以下に記載したすべての条件を満たしている方に限らせていただきます。
過去1年以内に1件以上の(写真付きの)口コミを投稿されている方
20歳以上の日本国居住者
(一眼レフ、コンデジ等の)専用デジタルカメラを所持している方、または当社より貸し出すカメラで撮影可能な方(カメラの貸し出しには調査頻度等の条件があります)
ホテル・旅館・旅行業界関係者以外の方

引用URL:https://www.yadoran.jp/investigator

 

採用・不採用で決定されるので、必ずしも調査員に

なれるのではありませんが、

応募に満たない方は、通常の口コミを重ねて

実績を作って応募することになるようです。

 

詳しくはサイトにアクセスしてご確認ください。

応募される際は必ず注意事項を読んでから

応募するようにしましょう。

 

では、中田でした。

[スポンサードリンク]