[スポンサードリンク]

 

中田です。

ポイントサイトの特徴や稼ぎ方を提案するのは、

もうそろそろお開きにするのがいいのかもしれませんが、

ポイントの用途に応じて登録するサイトに

幅ありますよね。

 

だけど、基本的な稼ぎ方は、

どこのポイントサイトに登録すれば

稼ぎやすいかは、同じです。

 

ポイントサイトの登録が多くなってくると

合計でどれくらい貯まっているかなど、

把握しずらくなったり、

どこにでもあるような案件に申し込む際、

どのポイントサイトが一番良い還元率で

同じ案件を出しているかを調べるのにも

手間がかかります。

 

そんな時のお助けアイテムを

記しておきます。

 

ポイントの一括管理とどこで申し込むのが一番お得?

http://dokotoku.xxv.jp/search/

 

ポイントサイト横断検索どこ得?

というサイトで、例えばクレジットカードの案件は

どこにでもありますよね。

そんな時に使うサイトです。

 

検索窓に「楽天カード」と入力して、どこ得をクリックしてください。

すると、高値が3000円でポイントミュージアムが

表示されていますね。

以下、値段順にたくさんのサイトが表示されています。

 

次に「yahoo」と入力して検索してください。

ゲットマネーとチャンスイットが

2%の還元率で、最高値がわかります。

※2017/6/2現在の比較です。

 

ちなみに楽天市場は、1%ばかりなので、

どこを経由したらいいかを考える必要はないようです。

 

このように、どこで申し込むか、どこを経由するかで

迷ったときは、どこ得を利用することで

時短になります。

 

贅沢をいうと、A8などのASPもあればもっと時短に

[スポンサードリンク]

なったのですが、設定されていないようなので、

手動で調査する必要がありますが、

陸マイラーのような全てポイントで還元したいのであれば、

どこ得の使用だけで十分かもしれません。

 

ポイントの一括管理やマイル交換への最適ルートを調べるにはポイ探

http://www.poitan.net/

 

陸マイラー御用達ではないでしょうか。

ポイ探は結構使えるサイトだと思います。

マイルへ交換する際の最適な交換ルートを

示してくれるサーチサイトです。

 

例えばANAマイルに交換する例で使う時は、

トップページ右にある

サーチという青い枠の中の右下のオプションをクリックすると

検索オプションがでてくるので、

その中の所持ポイントのところには

ポイントサイト名と所持ポイント数

交換したい先にはANAマイルとし、

ANA関連カードオプションには、

持っているカードがあれば、

チェック入れて、オプション検索をすれば

最適なルートと所持ポイントがいくらマイルになるかと

その交換にかかる日数の目安をだしてくれます。

 

目標のマイルに達するには、何ポイント必要なのかも

わかるので、何ポイント稼げばいいかわかるほうが

予定をたてやすいです。

 

また、ポイントの一括管理で利用するには

会員になりMy ポイ探の管理ポイントを追加

ポイント貯めているポイントサイトを登録しておくと

一括更新でポイント総数がわかるようになります。

かなり便利になると思います。

 

では、中田でした。

 

[スポンサードリンク]