ほっともっとハンバーグステーキ弁当6種100円引き/Tポイント連携提示ファミペイ払いポイント10倍

[スポンサードリンク]

 

中田です。

ZOZOの前社長前澤氏のツイッターフォロワー数が

1位だった芸人の有吉を抜いて、1位に更新されたそう。

現在のフォロワー数は719.3万人で、

有吉さんの719.2万人を抜きました。

 

応募はしていませんが、

総額1億円1人100万円を100名にのお年玉企画は

話題になっていましたし、

フォロワー数も伸びたことでしょう。

 

では、本日お届けするお得情報です。

ほっともっとハンバーグステーキ弁当6種100円引き

https://www.hottomotto.com/news/view/409

 

キャンペーン期間

2020年1月10日~1月19日まで

 

キャンペーン概要

人気のハンバーグステーキ弁当を100円引きの特別価格で提供する

「新春初夢ごちそうフェア」を実施。

また、ハンバーグ弁当6商品を対象にエビフライや目玉焼きも

お得な価格で追加できます。

 

100円引き対象商品

※税込みの価格です。

 

お得なトッピング

100円引きのハンバーグ弁当6商品限定

・エビフライが80円(税別74円)

・目玉焼きが50円(税別47

 

※店舗によっては販売していない場合があるので

事前に確認してください。

 

 

続いては、ファミペイのキャンペーン情報を届けします。

Tポイント連携提示ファミペイ払いポイント10倍

https://web.tsite.jp/cpn/mbt/2019/fmp/index.html

 

キャンペーン期間

2020年1月7日0時~1月27日23時59分

 

Tポイント連携したファミペイを提示してFamiPay払いでTポイント10倍キャンペーンについて

●Tポイント連携したファミペイを提示して、FamiPay払いでご購入いただくと、Tポイントが10倍になります。

200円(税込・対象商品)で1ポイント進呈されるショッピングポイントが計算対象となります。(例:200円のお買い物をFamiPay払いされた場合→ショッピングポイント1ポイント+キャンペーンポイント9ポイント=合計10ポイント進呈)

●FamiPay払い時に連携されている、Tカード番号にポイントが進呈されます。

●進呈ポイントは「お一人様(1アカウント)」期間中累計1,000ポイントを上限といたします。

●一部対象外の商品・サービスがあります。

●返品・返金されたお買い物分はポイント進呈対象外です。

●一部取り扱いのない店舗があります。

 

Tポイント連携したファミペイを提示すると期間中1回50ポイントキャンペーンについて

●Tポイント連携したファミペイを提示し、対象商品200円以上(税込)ご購入いただくと、キャンペーンポイントを50ポイント進呈します。

●キャンペーン期間中1回、お一人につき1回のみの進呈になります。

●異なる複数のTカード番号をファミペイに連携した場合、同一のTカード番号を複数のファミペイに連携した場合など、同一人物であるとキャンペーン主催者が判断した場合、期間中ご利用いただいた初回利用の1回のみを進呈対象とします。

●一部対象外の商品・サービスがあります。

●返品・返金されたお買い物分はポイント進呈対象外です。

●一部取り扱いのない店舗があります。

●ファミリーマートで使える決済手段(一部除く)でのお支払いが可能です。

 

参加条件・注意事項

●「提示」とはファミペイのホーム画面のバーコード読取のことを指します。

●キャンペーンエントリーは不要です。

●以下に該当する場合、キャンペーンポイントが進呈されません。

-キャンペーン終了時までに、ファミペイとTポイントの登録を解除した場合

-キャンペーンポイントの進呈日までにTカードが無効となった場合

-ポイントの獲得方法等に関し、不正の可能性が高いとキャンペーン主催者が判断した場合

●キャンペーンポイント進呈後に不正であると判断した場合、進呈したポイントの取消しを行うことがあります。

●本キャンペーンの条件を満たしていても、進呈されるキャンペーンポイントが景品表示法の定めを超えた場合、キャンペーンポイントは景品表示法の範囲内での進呈となります。

●特典の権利はご本人様に限ります。家族を含む第三者への譲渡・転売・変更・換金はできません。

●やむを得ない事情により、予告なく本注意事項の変更・提供条件の変更・キャンペーンを終了させていただく場合があります。

引用URL:https://web.tsite.jp/cpn/mbt/2019/fmp/index.html

 

参加される際は、注意事項などを読み

理解した上で参加してください。

 

では、中田でした。