[スポンサードリンク]

 

中田です。

来年10月の消費税10%への増税対策として

キャッシュレス決済では2%還元し、

さらにプレミアム商品券や住宅の新築・改装で

ポイントが貰える制度を導入する検討もされるようです。

 

なんの対策もなし消費税を上げると

影響をモロに受けることになり

消費者からの反発を防ぐ意味でも

ワンクッション噛ませておくというのは

確かに良い方法だと思いますが、

こんなに還元するなら

逆に10%にするための理由になっている

政策ができないと思いますし、

推し進めると赤字になり、

10%にする意味がないのではないでしょうか。

 

では、本日お届けするお得情報です。

LINE保険期間限定無料で貰える保険70万名

http://official-blog.line.me/ja/archives/77235090.html#more

 

LINE保険がスタートした記念に

期間限定で無料で貰える保険が

合計70万名にプレゼント!

 

スマホのおまもり

スマートフォンを落としたときの液晶割れなどの破損事故について、実際にかかった修理費用を1万円まで1回のみ補償します。

申込期間:2018年10月16日~ 11月16日
保険期間:2018年12月1日午後4時 ~ 2019年3月1日午後4時まで

 

自転車のおまもり

自転車搭乗中に、他人にケガを負わせたときや、他人の財物を壊してしまったときなどの法律上の損害賠償責任を100万円まで補償します。

 

申込期間:2018年11月17日~ 11月30日
保険期間:2018年12月15日午後4時 ~ 2019年3月15日午後4時

 

年越しのおまもり

大晦日から元旦までのカウントダウンや初詣にお出かけの中の思いがけないケガを幅広く補償します。

申込期間:2018年12月1日~ 12月12日
保険期間:2018年12月31日住居出発時点 ~ 2019年1月1日住居到着もしくは午後12時のいずれか早い時間

引用URL:http://official-blog.line.me/ja/archives/77235090.html#more

 

 

1日単位100円からで

ユニークな商品のラインナップとなっています。

LINE保険へのアクセスは、LINEアプリを起動し

LINEウォレットの中にありますので

詳しくはそちらからご覧ください。

[スポンサードリンク]

 

応募される際は、注意事項などを読み

理解した上で応募してください。

 

 

引き続き、LINEのお金にまつわる新サービスをお届けします。

テーマで選ぶ簡単投資LINEスマート投資スタート

http://official-blog.line.me/ja/archives/77284239.html

 

LINEスマート投資の特徴

1. 専門的知識がなくても、プロが厳選したテーマで投資できる

『好きな分野だからこそ詳しくなり、将来の成長性の予測が立てやすい』
『知識がなくても、これなら出来た』
など、FOLIOの利用者から高い支持を集めるテーマ投資。
『世の中を変える先端テクノロジー』や『ワクワクを投資に活かす』といった10 のカテゴリーの中に、趣味や嗜好にあわせて選べる「VR(仮想現実)」や「e-Sports」、「コスプレ」「ドローン」といった約70 のテーマを用意しています。

 

2. 業界最低水準の手数料と、1株からでも取引できる「単元未満株取引」

より多くの人が投資に挑戦できるよう、テーマ投資の売買で発生する手数料は、単元未満株取引としては業界最低水準※!銘柄ごとに売買代金の0.5%(税抜・最低手数料50円)です。
さらに「LINEスマート投資」では、1株から取引できる「単元未満株取引」を導入しています。複数企業の株を購入して分散投資をするためには多くの資金が必要でしたが、LINEスマート投資では10万円前後で10社への分散投資が可能です。
※単元未満株取引を扱うネット証券大手4社と比較し、1銘柄あたりの約定代金が1万円以上の場合。

 

3. 7,600万人が利用(※)するLINEから、いつでもかんたんにアクセス

「LINEスマート投資」は、LINE上の「LINEウォレット」タブからアクセスできます。この「LINEウォレット」タブでは、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」や「LINEほけん」などLINEが提供するその他金融関連サービスにもアクセスできます。

 

4.直感的に操作できるデザイン

楽しんで資産づくりをしていただくため、直感的に操作でき、分かりやすく迷わないデザインを目指しました。複雑になりがちな投資に対する情報を、シンプルにまとめています。

引用URL:http://official-blog.line.me/ja/archives/77284239.html

 

詳しくはLINEウォレット内にあるLINEスマート投資を

ご覧ください。また参加される際は、注意事項などを読み

理解した上で参加するようにしてください。

 

では、中田でした。

 

 

 

[スポンサードリンク]