[スポンサードリンク]

 

中田です。

年収1000万円を超える高所得者の

税制が改革されるようですね。

これまでの控除枠を縮小し

税の負担を重くするという言われていますが、

負担が重いというよりも、これまでの控除枠が

最高220万円もあり、優遇され過ぎていることからも

高所得者の控除枠を縮小して、低所得者の税の負担を

軽減する試みのようです。

 

これから調整に入るということで、

どういう結果がでるのかわかりませんが、

どう縮小され、軽減されるのかに

注目していたいと思います。

 

今日は、世間で盛り上がりを見せている

ブラックフライデーを取り上げます。

 

爆セールでお得!ブラックフライデー

http://www.aeon.jp/sc/lp/blackfriday/

 

イオンを筆頭に、ブラックフライデーが催されていますが

かなりの盛り上がりを見せているのではないでしょうか。

 

そもそもブラックフライデーとは、米国発祥のイベントで

毎年11月の第4木曜日に催される「感謝祭」の翌日の金曜日のこと。

クリスマス商戦の初日に当たるセール。

 

このセールイベントを取り入れ、日本でも

去年あたりから力を入れ始めています。

 

去年も今年もニュースで取り上げられていたのは

イオンだったので、イオンが筆頭にこのイベントセールを

広めているように感じています。

 

今年は木曜日が祝日だったことから、

23日からブラックフライデーが開始されているようで、

[スポンサードリンク]

26日まで開催されています。

 

イオンモールによっては、セールの規模が異なるようなので、

事前に調査したほうがいいかもしれません。

 

ブラックフライデーの盛り上がりで、

プレミアムフレイデーがかき消されているようにも

感じますが、同時に開催されていところもありますね。

 

激安と評判のブラックフライデー開催企業

イオンでは30%オフの商品に

ワンデイパスポートの10%も使えると好評な意見もあり

全ての店舗で使えるかはわからないですが、

ワンデイパスポートを持っている人は活用してみましょう。

 

GAPの100円セーターやアメリカンイーグルの100円靴

と言った感じで、米国のイベントなので、

米国企業は積極的にブラックフライデーを取り入れているようだし、

力の入れ具合が相当だと思います。

爆セールを開催中。

 

トイザらス、Right-on、NIKE、GODIVA、しまむら

CROCS、H&M、イトーヨーカドー、ナムコ、ユニクロなど

店舗で朝市から行列ができていることも。

ネットショッピングでも買えるので、

並ぶのが嫌な人はネットからアクセスしてみるのも手です。

 

ちなみにネットショッピング関係では

アマゾン、楽天、YAHOOの大手に加え

Q0010、貝印オンライン、adidasオンライン、

ABC-MARTオンラインなど。

 

来年も開催されるでしょうから、

この日を想定し、

予め準備したほうがいいかもしれません。

 

では、中田でした。

[スポンサードリンク]