[スポンサードリンク]

 

中田です。

年末年始は旅行へ出かける方も多いでしょうか。

LINEは旅行でも活用できる便利アプリなので、

便利だと思った機能をお届けします。

 

ついでにと言ったら便利でなさそうなイメージに

なってしまいますが、便利な翻訳アプリもご紹介します。

 

LINEの海外旅行などで便利な機能

 

海外旅行だけでなく、訪日している外国の人に

話しかけられることもあるので、

言葉の壁があっても、便利な機能アプリを使えば

難なく乗り越えられ、旅行中だった場合は

スムーズに事を運べ無駄な時間を減らすことができますよね。

 

そんな言葉の壁があるときは、

LINEの通訳アプリを使ってみましょう。

 

公式アプリから通訳と検索すればでてきますので、

友達追加しておくと、便利です。

対応言語は、英語・韓国語・中国語・中国語(繁)の4言語。

 

LINEでの友達との会話のような感じで、

会話調で通訳してくれます。

 

また、グループに追加することで、

同時通訳も可能なので、

言葉の壁がある外国の友人との会話が

簡単にできてしまう優れものです。

 

ちなみに通話やトークは

海外でもWi-Fi環境下であれば

LINE Outで無料通話が可能。

機内モード中でも無料通話ができるのを

ご存知でしたか?

 

勿論トークも可能。

海外旅行中に友達に画像を送信しながら

普段通りにトークもできます。

 

必ずWi-Fi環境が必要で、

ホテルなどではWi-Fiの使用にパスワードが必要だったり

有料だったり、時間制限があったりしますが、

無料のWi-Fiが設置されている場所がベストですね。

 

詳しくはこちらを参照してください。

http://official-blog.line.me/ja/archives/71185446.html#more

http://official-blog.line.me/ja/archives/71373605.html#more

 

お奨め!本格的な翻訳アプリ

[スポンサードリンク]

https://itunes.apple.com/jp/app/naver-papago%E7%BF%BB%E8%A8%B3/id1147874819?mt=8

 

上記で紹介したLINEの通訳でも良いのですが、

使用用途に応じ使い分けするのをお勧めします。

海外旅行に行くときにはこちらのほうが便利です。

 

マイクに向かって話すと英語で翻訳された文字がでますが

音声で言ってくれるので、読めなくて困るということがありません。

 

相手にマイクに向かって話してもらえば

日本語にもできます。

勿論テキスト翻訳にも対応しています。

 

また、お店のメニューや商品名が読めなくて困った経験はありませんか?

そんなとき、このアプリのカメラで撮影し

必要な文字列をなぞれば訳してくれる優れもの。

かなり便利だと思います。

 

対応言語は10か国語

韓国語・英語・日本語・中国語(簡体/繁体)・スペイン語・フランス語・ベトナム語・タイ語・インドネシア語の全10ヶ国語の翻訳に対応しています。

 

主な機能

1) テキスト翻訳
翻訳が必要な文章をテキストで入力するとリアルタイムで翻訳結果を提供
2) 音声翻訳
翻訳が必要な内容をマイクに話すとリアルタイムで翻訳結果を提供
3) 会話翻訳
外国人とのマンツーマン会話が必要な状況でお互いの言語で会話を交わすことができる
4) 画像翻訳
テキスト入力ができない時、カメラで写真を撮って指でこするだけで翻訳可能
5) 辞書
翻訳された結果だけではなく 、単語の他の意味まで調べられるように辞書情報を提供
6) グローバル会話
ネットワークに接続していない状況でも使用できる基本的な日常会話
7) お気に入り及びハッシュタグ
頻繁に翻訳する内容をお気に入りに登録したり、ハッシュタグを付けて記録

引用元URL:https://itunes.apple.com/jp/app/naver-papago%E7%BF%BB%E8%A8%B3/id1147874819?mt=8

 

Google Playにもあります。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.naver.labs.translator&hl=ja

 

オフラインで使うことができれば完璧なのですが。

では、中田でした。

 

[スポンサードリンク]