[スポンサードリンク]

 

中田です。

今や国民的アプリとなっているLINEですが、

使いこなせているでしょうか。

 

実は私も使いこなせていませんので

改めて便利な使い方を知ると、

よくできているアプリだなとか、

進化しているなと思います。

 

では今日は、LINEの便利技や裏技をお届けします。

 

iphoneの3Dタッチを使った便利技

http://official-blog.line.me/ja/archives/72508337.html#more

 

iPhone 6s/6s Plus以降から操作できる

3Dタッチを使って

便利にLINEを使いこなせる技をご紹介。

 

いちいちLINEアプリを起動させなくても、

LINEのアイコンを3Dタッチすることで

このポップアップ画面がでて

すぐにQRコードリーダーなどが起動できる機能があります。

 

3D Touchと長押しの操作の違いは、以下の通り。
長押し→該当箇所に指を置き続ける。
3D Touch→長押ししてさらに画面を押込む。

引用元URL:http://official-blog.line.me/ja/archives/72508337.html#more

 

 

慣れるまでは、長押しとの違う感覚を練習したほうが

いいかもしれません。

3Dタッチにならない人や、感度を調節したい人は

iPhone の設定を確認してみましょう。

 

設定→一般→アクセシビリティ→3D Touch

オンになっているかの確認と、感度の調整ができます。

また、画面の下部から感度テストもできるようになっています。

[スポンサードリンク]

 

それから3D Touchは

ロック画面からすぐに返信できる機能があり

急いで返事したい時にはかなり使える技であります。

 

ロック画面に表示されたメッセージをそのまま3D Touch。

返信、スタンプ、通知OFFのポップアップがでるので

どれかを選んで行動するだけです。

 

先にLINEの通知設定のメッセージ内容表示に

しておく必要がありますので、

LINEの設定を確認してください。

 

 

そしてこの3D Touchを使うと、既読を付けずに

トークを見ることができます。

 

裏技!トークを既読にならずに読む方法

色んな事情から、とりあえず既読をつけずに

トークを読みたい時ってあると思いますので、

既読にならない方法をご紹介。

 

LINEのトーク画面から、既読をつけずに読みたい人を3D Touch。

するとポップアップ画面で表示されるので、

既読にならずにメッセージが全部読めてしまいます。

 

直ぐに返信できないときには役に立つ

裏技だと思います。

 

また、LINEの読み込みが遅く

「重い」と感じたら・・・

キャッシュを削除してみましょう。

 

キャッシュを削除する方法は

iPhone端末とAndroid端末では異なりますので、

こちらで確認してください。

http://official-blog.line.me/ja/archives/72213176.html#more

 

では、中田でした。

 

 

[スポンサードリンク]